NEWS TOPICS

  • 追加する

こんにちは!新入社員のKKです。

 

2022/04/28AWクラウドプラクティショナーの試験を受け合格しました。その体験記として、勉強方法と感想について述べたいと思います。

 

■目次

・試験概要

・学習期間

・勉強方法と使用した教材

・感想

 

【試験概要】

・試験名:AWS Certified Cloud Practitioner

・出題形式:択一選択問題(1つの正解と3つの不正解)

      複数選択問題(5つ以上の選択肢のうち2つが正解)

・試験時間:90

・出題数:65

・合格ライン:700点(1000点満点)

 

【学習期間】

9日 ※Java Silverの勉強と並行のため2日間は勉強していない

 ・勉強開始時期:2022419() 

 ・受験日   :2022428()

 ・勉強時間  :40h29m

 

【使用した教材と勉強方法】

■教材

―書籍―

AWS認定資格試験テキスト AWS認定 クラウドプラクティショナー

―動画教材―

・【2022年版】これだけでOK! AWS認定クラウドプラクティショナー試験突破講座(豊富な試験問題290問付き)

・【2022年版】この問題だけで合格可能!AWS 認定クラウドプラクティショナー 模擬試験問題集(7回分455問)

 

■勉強方法

 ・AWS認定資格試験テキストをざっと1周読む

 ・Udemyの試験突破講座でAWSの概要を学習

 ・Udemyの模擬試験問題集をひたすら解く(3周)

 ・随時わからない単語はPCのメモに記録して見返す

 

【感想】

40時間という短い勉強時間でAWSの資格を一発合格できたことは非常に嬉しいです。テクノスの技術研修中に小さな成功体験を積み重ねています。

また、時間管理アプリを用いて勉強時間を記録することは、スケジュール・タスク管理に非常に優位にはたらきました。一つのタスクの必要な勉強時間や、私自身が集中していられる時間を知ることができました。例えば、この模擬試験は1時間30分で解答・解説が終わったから次の模擬試験は2時間かかるだろう。といったようにです。さらに生産性をあげて次の資格試験の学習をします。