NEWS TOPICS

  • 追加する

開発第六部 浅井智博です。

 

先日Python3エンジニア認定データ分析試験を受験し合格しましたので、その経験を踏まえ、試験概要と勉強方法などをお伝えしたいと思います。

 

【試験の概要】

 Python3エンジニア認定データ分析試験は、Pythonを使ったデータ分析の基礎や方法を問う試験になります。

 【取得済み資格】

 Python3エンジニア認定基礎試験

  

【学習方法】

 学習に使用した教材は以下の三点になります。

 Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書

PRIME STUDY

DIVE INTO EXAM

  初めに、教科書を流し見し、足りない知識が何かを明確にします。

 そのあとはひたすら、模擬試験を解いて復習すれば知識が定着し本試験でも勉強の成果が発揮できると思います。特に、PRIME STUDYを重点的に勉強することでpythonのコードの見方が定着すると思います。この勉強法だと資格を解いた後コードを書くことになっても役に立つ知識が身につくと思います。

 【感想】

本試験は、模擬試験よりも簡単でした。コードを見てどういった挙動をするかという問題よりも、Pythonの周辺知識を問われる問題が多い印象です。個人的には、模擬試験を解いて内容を理解しようと努めれば安心して本試験に臨めると思います。